文明堂武蔵村山壹番館のケーキセット・レアチーズとモンブランロール

スイーツ

 

まるで洋風邸宅な武蔵村山市の文明堂壹番館

文明堂武蔵村山工場内にある壹番館のテラス席を外側から撮影した写真

文明堂壹番館外のテラス席その1

文明堂武蔵村山工場内にある壹番館のテラス席を内側から撮影した写真

文明堂壹番館外のテラス席その1

天気が良いときにはこちらの席でいただくのも良いですね♪
写真に収めなかったのですが、テラス席の近くに自動販売機があります。

文明堂武蔵村山工場内にある壹番館の入口周辺を撮影した写真

文明堂壹番館外観入口その1

駐車場からお店に向かうと、このような玄関ポーチがお出迎えしてくてます。
文明堂という和菓子のイメージの強さからはちょっと想像しづらいですが、こちらの建物の一角は洋風です。

文明堂武蔵村山工場内にある壹番館の外観を撮影した写真

文明堂壹番館外観入口その2

文明堂壹番館洋菓子コーナー

店内に入り、向かって左側が洋菓子コーナーです。

文明堂武蔵村山工場内にある壹番館の洋菓子コーナー(バウムクーヘン)を撮影した写真

文明堂壹番館『ラ・ミルティーユ』売り場その1

文明堂武蔵村山工場内にある壹番館の洋菓子コーナー(焼き菓子類)を撮影した写真

文明堂壹番館『ラ・ミルティーユ』売り場その2

入り口付近から窓側にはバウムクーヘンをはじめとする焼き菓子が並んでいます。

バウムクーヘンの2級品(5個入り)は、ちょうど入口の扉を開けた真正面あたりの和菓子・洋菓子コーナーの間の2級品コーナーカステラ切り落としなどど並んで販売されています。

購入して別の特にいただきましたが、外側のアイシングのシャリシャリ感と適度な甘さがポイント高いです。
生地は、そんなにパサつき感も気にならずバウムクーヘンとしては合格な味でした。

文明堂壹番館「ラ・ミルティーユ」のケーキセット

文明堂武蔵村山工場内にある壹番館の店内ショーケースを撮影した写真1枚目

文明堂壹番館『ラ・ミルティーユ』ショーケースその1

文明堂武蔵村山工場内にある壹番館の店内ショーケースを撮影した写真2枚目

文明堂壹番館『ラ・ミルティーユ』ショーケースその2

文明堂武蔵村山工場内にある壹番館の店内ショーケースを撮影した写真3枚目

文明堂壹番館『ラ・ミルティーユ』ショーケースその3

入り口から見て前方がレジ&ショーケースです。
カットケーキは、シュークリーム・プリンを含めれば全部で15種類前後でしょうか。
どれも他の洋菓子店に負けないくらい美味しそうな見た目と手頃なお値段♪

ケーキセットはイートインスペースでいただけます。

注文の流れ

文明堂壹番館『ラ・ミルティーユケーキセット』注文の流れの説明ポスターを撮影した画像

ケーキセット注文の流れ

ケーキ1品(それぞれの価格)+ドリンクバー(税込み165円)
※喫茶営業時間は10:00~16:30

1・ケーキを選んで先にお会計をする
2・店内左側のイートインコーナーに店員さんがケーキと紙コップを運んできてくれる
3・ドリンク(コーヒー・紅茶)はイートインコーナーでセルフサービス
4・食べ終わったあとの食器類はそのままでOK

※ケーキセットだけでなく、和菓子コーナーの商品もまとめて精算できます

ちなみに、ギャラクシアンシャカはケーキセットに単品でモンブランロールも追加注文しました(笑)喫茶室の中には2人用のテーブル席が4席あります。
喫茶室とショーケースの間にお手洗い入口があります。

2021年に改装工事したようで、とても綺麗でした!
正面に男女共用・右側に女性用が1つずつあります。

セルフサービスのドリンクバーのメニュー

ドリンクは全部で7種類(HOT・COLD)に増えていました。
以前は5種類でしたが、ホット珈琲が2種類増えたようです。
また、紙コップの提供に伴い以前置いてあったファミレスに置いてあるタイプのコップは撤去されていました。

画像が見づらくてスミマセン!
(お昼時だったので、ちょうど太陽の光が反射していました・・・)

文明堂壹番館『ラ・ミルティーユ』喫茶室のドリンクバー

喫茶室のドリンクバー

文明堂武蔵村山工場内にある壹番館の店内イートインスペースのフリードリンクメニューを撮影した写真

喫茶室のドリンクバー(ホット珈琲)

  • ドトールコーヒー
  • 紅茶
  • ドトールグリンレモンティー←ジャスミン茶から変更
  • 京玉露入緑茶
  • 活性炭水
  • ホット珈琲2種類(浅煎り・深煎り)←新たに設置

文明堂壹番館(ラ・ミルティーユ)のレアチーズとモンブランロール

文明堂武蔵村山工場内にある壹番館の店内イートインで注文したレアチーズとモンブランロールを撮影した写真

文明堂壹番館『ラ・ミルティーユ』の『レアチーズ』『モンブランロール』

お皿に2つまとめて乗ってきました。
おしぼりを添えてみましたが、大きさは洋菓子店のケーキとしてはだいたい平均的なサイズでしょう。

レアチーズの大きさ

そして、店員さん側に背中を向ける角度で座ったのでバッグからこっそり出しました。

文明堂武蔵村山工場内にある壹番館の店内イートインで注文したレアチーズとシャチハタを並べて大きさを比較した写真1枚目

文明堂壹番館『レアチーズ』大きさ

文明堂武蔵村山工場内にある壹番館の店内イートインで注文したレアチーズとシャチハタを並べて大きさを比較した写真2枚目

文明堂壹番館『レアチーズ』高さ

大きさが分かりやすいようにと、ここでまさかのシャチハタ(笑)
直径・高さともにシャチハタと同じくらいのサイズでした。

レアチーズの味

上の飾りのチョコレート

ビター系でほんの~り苦めでした。
ケーキに飾るにはこのくらいの苦さが合うと思います。

ブルーベリー

キチンと冷蔵か常温のフルーツを使っていると思われます。
冷凍っぽさもなく、ブルーベリーの酸味がしっかり感じられました。

文明堂武蔵村山工場内にある壹番館の店内イートインで注文したレアチーズの断面を撮影した写真

文明堂壹番館『レアチーズ』断面のアップ

上の生クリーム部分(画像の一番上の真っ白部分)

ほんのり甘めでギャラクシアンシャカ的には大好きな甘さ加減でした!
固さは8~9分立てくらいだと思います。
ショートケーキの飾り部分みたいに「ピン!」というほどではなく、でも角を立てたらお辞儀するほどでもなく・・・
(多分→)モンテールあたりから出ているカップタイプのレアチーズとかに近い柔らかさと感じました。

カマンベールチーズムース部分

食感はムースとしてはちょうど良い固さでした。
固すぎず・シュワシュワと柔らかすぎずで、フォークですくいやすかったです。
味は「そのままで食べた時の味」で例えれば、クリームチーズムースに近いほんのりとした塩っ気を感じました。
甘さは、他社のカマンベールチーズケーキと同じくらいの程よい甘さで一気にパクパクいってしまいそうでした(^^;)

土台の生地

スポンジというよりカステラでしょうか?(・ω・)
やや甘めで、とにかくしっとり
そして色が濃厚でした。
画像では濃い黄色に見えますが、実物はメロンクリームのようなオレンジ色に近かったです。

文明堂壹番館(ラ・ミルティーユ)のモンブランロール

 

文明堂武蔵村山工場内にある壹番館の店内ショーケースの中のモンブランロールを撮影した写真

文明堂壹番館『モンブランロール』

文明堂壹番館『モンブランロール』は2022年現在、持ち帰りで432円(税込み)になっています。
※イートインの場合消費税10%で440円(税込み)です

モンブランロールの大きさ

文明堂武蔵村山工場内にある壹番館の店内イートインで注文したモンブランロールのアップを撮影した写真

文明堂壹番館『モンブランロール』

大きさは、シャチハタより少し高いくらいでした。
幅は、コンビニスイーツのロールケーキの1.5倍くらいだと思います。

モンブランロールの味

文明堂武蔵村山工場内にある壹番館の店内イートインで注文したモンブランロールの断面のアップを撮影した写真

文明堂壹番館『モンブランロール』断面のアップその1

飾り部分のチョコレート

レアチーズと同じモノと、もう一枚乗っていますがどちらもビター系でほんのり苦みがありました。
レアチーズを食べた後のお口直しとしては最適かもしれません(笑)

飾りの栗

上に乗っている栗としては、だいたい他のケーキ屋のモノと同じ感じだと思います。
(全国的に有名なところで言えば不二家とかコージーコーナーのモンブランとか)
甘露煮としては甘すぎず、シロップの甘さもさほど気にならずでした。

マロンペースト

甘めでやや濃厚寄りな印象でした。
例を挙げると、アンジェリーナのモンブランほど甘くはないのであの甘さが苦手な人にはちょうど良いと思います。
ドトールなどのコーヒーショップに置いてあるモンブランが味としては近いかと思いました。

スポンジ生地

文明堂武蔵村山工場内にある壹番館の店内イートインで注文したモンブランロールのスポンジ生地のアップを撮影した写真

文明堂壹番館『モンブランロール』断面のアップその2

しっとりとした食感でした!
ロールケーキにたまにあるパサつきもなく、粉がポロポロしないのでフォークですくいやすかったです。
粉の分量が多いのか、しっかりと泡立てているからか、生地の密度が濃かったです!
レアチーズもそうですが、生地の部分がレベル高いですね(*^-^*)

外側と中の生クリーム

無糖に近いですが、ほんの~~り甘さを感じました。
マロンダイスが入っているので、クリームはこのくらいの甘さでバランス良いですね!
クリーム自体の食感は、柔らかめですがフォークですくって垂れてくることはなかったです♪

マロンダイス

皮付き部分と皮なし部分の2種類がありましたが、どちらもやや甘めでした。
今にして思えば、サツマイモダイスだったのかとも思えるような、サツマイモのあの自然の甘みがありました。
クリームの中にありながらも、しっかりと存在感が出ていました。

店舗情報・バスでのアクセス情報あり

レアチーズもモンブランロールも、どちらも生地部分がしっとりして美味かったです!
生クリームも店内で作っているだけあって、クリームの濃厚さが感じられました。
あの「ホイップクリームを食べた時の、ちょっと口に残る感じ」も、「あとからちょっと胸焼けっぽい感じ」もなかったからです。

・・・文明堂さん、ケーキ部門もとっても美味しいですよ!!
また行かせていただきます!!

文明堂壹番館のメンバーズカード(スタンプカード)

文明堂壹番館では、このようなスタンプカードもあります。
↓↓↓

文明堂武蔵村山工場内にある壹番館で会計の時に使えるスタンプカードの表面を撮影した写真

文明堂壹番館スタンプカード

文明堂武蔵村山工場内にある壹番館で会計の時に使えるスタンプカードの裏面を撮影した写真

文明堂壹番館スタンプカード裏面

 

300円(税込み)ごとにスタンプ1個押印
他のサービスとは併用不可
有効期限なし

文明堂武蔵村山工場内にある壹番館で会計の時に使えるスタンプカードの中面を撮影した写真

文明堂壹番館スタンプカード中面

スタンプ40個いっぱいになると、
ハーフカステラ
または
三笠山(4個)
と交換できます!
※交換は文明堂壹番館のみです。

自宅用だけでなく、贈答品を買えば割と早いペースでたまりそうですね♪

店舗情報

名称:文明堂壹番館(ラ・ミルティーユ)
住所:〒208-0023 東京都武蔵村山市伊奈平2-19-1
TEL:042-506-0002
営業時間:9:00~17:00
定休日:無休
アクセス:公式HPには「車でお越しください」と載っていました。

もし公共機関を使う場合、バスでイオンモール武蔵村山までバスで来てそこから徒歩で来ることも可能だと思います。
自分は直接車で行ったので実際に歩いてはいませんが、イオンモールからは10分弱で行けるかと思います←あくまでも「車で通過した」上での予想なのでそこはご了承ください(^^;)

【バスでのアクセス】

  1. 多摩モノレール/西武拝島線 玉川上水駅(北口)  片道 約15分 現金230円・IC 227円
  2. JR中央線立川駅(北口)1番のりば 【イオンモール下車】片道 約25分【村山医療センター入口】 片道 約19分+徒歩10分 現金380円・IC 380円
  3. 西武拝島線東大和市駅(北口)  片道 約30分 現金280円・IC 279円
  4. JR青梅線・JR五日市線昭島駅(北口)  片道 約30分 現金330円・IC 329円
  5. JR八高線箱根ヶ崎駅方面より 片道 約30分 現金300円・IC 299円

イオンモール武蔵村山の公式HPのリンクも載せておくので、バス時刻表や周辺地図などもご覧になる場合はこちらをご参照ください
↓↓↓
イオンモール武蔵村山

【文明堂壹番館公式HPについて】
文明堂壹番館の公式HPのリンクは閉鎖してしまったそうです。
※文明堂お客様相談室にて確認

残念ながら、文明堂壹番館(ラ・ミルティーユのケーキ)でどんなメニューがあるかは直接店舗で確認するようになります(T_T)

現在は文明堂オンラインショップの公式サイトに集約されているとのことなので、セール情報などについては文明堂公式サイトをご参照いただければと思います。

文明堂公式サイトURL https://www.bunmeido.co.jp/

支払い対応一覧

文明堂武蔵村山工場内にある壹番館で支払い対応一覧表を撮影した写真
  • 現金
  • クレジットカード(VISA・Master)
  • 電子マネー(iD)
  • 交通系電子マネー(以下9社)
  1. Kitaca(キタカ)
  2. Suica
  3. PASMO
  4. toICa(トイカ)
  5. manaca(マナカ)
  6. ICOCA(イコカ)
  7. SUGOCA(スゴカ)
  8. Nimoca(ニモカ)
  9. はやかけん

今回もここまで読んでいただき感謝いたします(*^-^*)
何かお問い合わせなどありましたらお気軽にどうぞ♪

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました