リンツショコラカフェ フォンダンショコラクラシック(810円)

こんにちは(*^^*)

アウトレット入間に行くと、必ず寄って「チョコレートを物色&散々迷ってようやくお買い上げ」がパターンと化しているギャラクシアンシャカです(笑)

50%どころか「70%off」という、お買い得以外の言葉が出てこない位の割引率の文字が店内のあちこちにあるのですから仕方ありませんな(^^;)

それはそうとして、今回はイートインでいただいた「フォンダンショコラ」をご紹介します!

スポンサーリンク


リンツショコラカフェのフォンダンショコラクラシック(810円)

リンツショコラカフェは一応全国に何店舗かありますが、店舗場所は埼玉県入間市にある「三井アウトレット入間」です。

今回は期間限定で3月末までの販売予定(無くなり次第終了する可能性もあります)と言う事もあり、フォンダンショコラクラシックを取り上げさせていただきました。

Ω~ギャラクシアンシャカのおススメポイント①~Ω

日によっては「店舗に在庫が無い為、次に入荷するまで『品切れ』状態」になることもあります。
ちなみに、昨シーズン中に1度そのパターンに当たりました。
他の店舗は分かりませんが、アウトレット入間店は「テイクアウト不可」なので、確実に食べたい場合は予めお店に問い合わせする事をおススメいたします。

TEL 0429-02-5353(10:00~20:00)

リンツのチョコレートの美味しさは、海外のチョコレートに割とよくある「砂糖多すぎ感」は無く、日本人好みの甘さだと思います。何と言っても、スイス製と言うフレーズがより一層「ちょっとした贅沢感」を盛り上げてくれますね♪

そんなリンツのチョコで作られたフォンダンショコラクラシックは、イートインのみ可能で¥810です。

クリームの量

ホイップクリームが良い具合に多めに乗っています。

クリームがたっぷり乗っていて、クリーム好きには嬉しいですね!
ココアパウダーも一面に降りかかっています。

トッピングだと、たまに1口分くらいちょっとだけ乗っているモノもありますが、この量なら文句無しです。

中のチョコソース

ショコラスポンジを割ると、中からトロ~リとチョコソースが流れてきました。
スポンジ部分とソース部分を一緒に食べると、より一層ソースの濃厚さが味わえます。

フォンダンショコラの生地などの食感・味は?

上に乗っている生クリーム

甘さ控えめなので、たっぷり乗っていても甘さがくどくなりません。
ココアパウダーのほろ苦さも、生クリームの控えめな甘さに馴染んでいます。

ショコラスポンジ

適度にしっとり・甘さはやや控えめです。

中のチョコソース

リンツのチョコレートソースだけに甘めを想像していましたが、意外とビター系寄りの甘さの感じがしました。

まとめ

ショコラスポンジとチョコソースを一緒に食べるとミルクチョコ位の甘さになっていますが、上に乗ってる生クリームが甘さ控えめなので全体的にくどさは感じなかったです。

このギャラクシアンシャカ、スイーツを食べるのは結構早い方なのですが今回はさすがにじっくり味わわせていただきました!

その代わりと言っては何ですが、ラーメンなどは食べるのが遅くて後から注文の品が来たお客さんに途中で追い抜かれてしまいます(ーー;)
ラーメンを食べると、いつも大体20分位掛かってしまいます・・・

Ω~ギャラクシアンシャカのおススメポイント②~Ω

リンツの代表作でもあるリンドールは、エキストラビターでもさほど「ハイカカオチョコの苦さ」は感じられません。ビター感をより味わいたい場合は、板チョコタイプのエクセレンスシリーズがおススメです。

スポンサーリンク


Ω~ギャラクシアンシャカのおススメポイント③~Ω

リンツと言えばスイス製ですが、モノによってはスイス製でない場合もあります。リンドール同士でもアメリカ製・イタリア製などがあり、材料と製造した国が表示されている国でレシピ自体は同じだそうです。「どうせならスイス製が食べたい!」と言う場合は表示国をチェックしてみると良いですね(^^)

ご参考までに

リンツショコラカフェがある三井アウトレット入間公式HPを載せておきます。
↓↓↓
https://mitsui-shopping-park.com/mop/iruma/

同じ価格帯で販売しているリンツチョコレートの商品リンクも載せておきます♪
※三井アウトレット入間の隣にあるコストコは、駐車場が相互利用可能です。
↓↓↓

今回もここまで読んでいただき、感謝いたします!
なにかお問い合わせなどありましたらこちらからお気軽にどうぞ(^^♪

スポンサーリンク